ジニアス記憶術実践レビュー(効果・評価・口コミ)

ジニアス記憶術と他の記憶術との違い

自分は、他の記憶術をやったことがないので、自分の体験として他の記憶術との違いはわかりませんが、
ジニアス記憶術のテキストの第2章で「過去の記憶術とジニアス記憶術の決定的な違い」を取り上げているので、その点を踏まえてご紹介したいと思います。

 

ジニアス記憶術の開発者、川村明宏さんは新日本速読協会の会長であることからわかる通り、
速読法のスペシャリストであり、ジニアス記憶術も速読法がベースとなっています。

 

ジニアス記憶術のトレーニングでは、左右の脳を活性化(特に右脳)させて、
左右の脳をバランスよく働かせることを目的としています。

 

過去の記憶術については、もともとある程度の頭脳の持ち主でないと効果がでなかったのに対して、
ジニアス記憶術はどんな人でも効果が出ることが最大の違いだとしています。
(もちろん効果の出方は人により差異が出ますが・・・)

 

ジニアス記憶術は速読がベースですから、高速で見たものを頭に写し取って記憶(というか記録)させます。
訓練次第で、誰でも脳の処理スピードが上がっていくのです。

 

つまり、脳自体を活性化させるのがジニアス記憶術で、
それに対して過去の記憶術は脳自体を活性化させるわけではなく、
記憶術のテクニック(関連づけ、連想とか)で記憶力向上を狙っている点が大きな違い
になります。

 

それから、任天堂DSやPSPなどのゲームソフトで有名な川村明宏さんが開発しただけあって、
トレーニングは未就学児からご老人まで実践できる簡単なゲームになっていて、
そのゲームを継続的に約7分行えば効果が表れるという
実践のしやすさ(取り組みやすさ)が他の記憶術との違いになるかと思います。

 

また、他の全ての記憶術で全額返金保証をつけているかどうかを確認しているわけでばありませんが、
多分そのような保証制度をつけている記憶術は仮にあっても多くないと思われ、
全額返金保証がついているジニアス記憶術は、そうした点もお客様にとって比較優位性になる
のではないでしょうか。

 

 

ジニアス記憶術公式サイトへ

 

ジニアス記憶術特別価格12,800円

 

記憶力向上や自己実現に関する当サイトオリジナル特典10冊付き!!
オリジナル特典の詳細はこちら -->>