ジニアス記憶術実践レビュー(効果・評価・口コミ)

ジニアス記憶術のデメリット

ジニアス記憶術のデメリットは、人によって感じ方が異なると思いますが、
自分があげるとするならば以下のような点です。

 

 

  • 未就学児でもできそうなゲーム感覚の手軽なトレーニングが売りの一つですが、

    そもそもゲーム自体になじめない人もいる。

  • 当初効果があるかわからない中で、一日7分程度のゲームを継続的に行なわなければならない。
  • 即効性があるわけではなく、効果の出る時期や感じ方などに人によって大きな差異がある。
  • 脳活性化のためのトレーニングが主体のため、従来型の記憶術テクニックの記載が少ない。
  • 初期投資として価格面で高いと感じる人もいる。(もちろん書籍よりかなり高額)

 

 

上記であげたように、基本的に人によってデメリットと感じるかどうかマチマチになると思われますが、
自分がやってみての感想としては、
1日7分程度の簡単なゲームと言っても効果がよくわからない中で継続するのはそれなりに根気のいることで、すぐにやめてしまう人も結構いるものと思われるので、それが大きなのデメリットかな〜
と感じました。

 

ただし、世の中には記憶術だけでなくいろいろなノウハウがありますが、
基本的には継続性を重視するものが多いわけで、そういう意味で比較すれば、
求められる根気のレベルとしてはそれほどでもないかな〜とも思いますが・・・

 

それから、もう一点、
ジニアス記憶術ではせっかく脳を活性化させるので、
それにプラスして従来型の記憶術のテクニックをもっと活用すれば、
さらに効果が上がるように感じました。

 

そこで、当サイトからはジニアス記憶術にプラスすれば、
さらに相乗効果が上がるだろう記憶力向上テクニックの特典をご用意しました。

 

このサイトのリンクからジニアス記憶術をご購入いただいた方には、
相乗効果を生み出す記憶力向上テクニックの特典だけでなく、
将来の自己実現などにプラスとなる多くの特典を差し上げます。

 

詳細は「ジニアス記憶術当サイトオリジナル特典」のページをご覧ください。

 

 

ジニアス記憶術公式サイトへ

 

ジニアス記憶術特別価格12,800円

 

記憶力向上や自己実現に関する当サイトオリジナル特典10冊付き!!
オリジナル特典の詳細はこちら -->>